« ∇Windows7トラブル解決(タスクスケジューラでプログラムが起動しない) | トップページ | ∇Windows7トラブル解決(Internet Explorer8をVBAマクロで操作エラー) »

2011年3月20日 (日)

∇Windows7トラブル解決(cleanmgrの設定が反映されず)

第2弾はcleanmgrです。windows7 Professional以上には自動的にゴミ箱やTempフォルダの削除をしてくれる標準ツールであるcleanmgrが備わっています。これもXPから使っていたので当然同じ要領で使えるものと思って設定しました。詳細はこちらが分かりやすいいと思います。
さて何が問題かというと、一生懸命、管理者ユーザーでコマンドプロンプトからcleanmgr /sageset:1 で実行しているにもかかわらず、設定できたように見えて実は設定出来ていないのです。
これはどうもUAC(ユーザーアカウント制御)が関係しているようです。
解決方法は、コマンドプロンプト自体を右クリックして、「管理者として実行」で実行することです。
たったこれだけのことにたどり着くのに苦労しました。UACは厄介です。

« ∇Windows7トラブル解決(タスクスケジューラでプログラムが起動しない) | トップページ | ∇Windows7トラブル解決(Internet Explorer8をVBAマクロで操作エラー) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ∇Windows7トラブル解決(タスクスケジューラでプログラムが起動しない) | トップページ | ∇Windows7トラブル解決(Internet Explorer8をVBAマクロで操作エラー) »