2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Money

2008年4月26日 (土)

¥Money(投信生活080426)

損失も大分解消されてきました。サブプライムショックも和らいできたのか新興国投信の基準価額が回復してきたのが大きいですね。それでもまだまだプラスにはほど遠い。

投信生活080426

2008年4月 5日 (土)

¥Money(投信生活080405)

今週は新興国投信が多少上昇したので損益が多少改善しました。それでもマイナス600万円強。一時期より為替も円安傾向になりつつあるようで外貨預金もタイミングを逃したかも。

投信生活080405

2008年3月29日 (土)

¥Money(投信生活080329)

一時はマイナス800万円までいった損失もマイナス700万円台まで戻しましたが、中国投信が振るいません。世間では円高が大分進んでいるので外貨預金を始める方が多いそうですね。ぐずぐずしていたらマイナス1000万円も見えてきそうな勢いなので、本気で資金シフトを考えなければ。

投信生活(20080329)

2008年3月 1日 (土)

¥Money(投信生活080301)

損益はマイナスが拡大しています。中国がだめだとマイナスが拡大してしまいますね。中国当局のインフレ抑制のための金融引き締め策が影響しているそうですが、今考えると異常な基準価額だったんですね。新興国はやはりリスクが大きいことを身をもって学びました。だからといって、変わりに何に投資したらよいのか分からない今日この頃です。

投信生活(20080301)

2008年2月23日 (土)

¥Money(投信生活080223)

今週も一進一退です。欧州の成長率も軒並み下方修正のようです。新興国も良くないのでどこの地域で稼げばよいのか。。。

投信生活(080223)

2008年2月16日 (土)

¥Money(投信生活080216)

今週は価格上昇で損益が多少改善しましたが、相変わらず投信は不調ですね。週間で運用成績のランキングなんてサイトがないだろうか。こんな情勢の中ひょっとしたらすごい投信があったりして。今週はピクテ・グローバルインカムの配当がありました。

投信生活(20080216)

2008年2月 9日 (土)

¥Money(投信生活080209)

相変わらず上がったり下がったりのジェットコースターな展開です。先週よりも若干マイナスが減りましたが悲惨な状態には変わりありません。やはり米国こけると全世界がこけるのですね。そんな中でも、日本株に投資する中東やロシアといった政府系ファンドのニュースがちらほら聞こえます。今のうちに便乗して買っておくのも良いかもしれませんね。。。

投信生活(20080209)

2008年2月 2日 (土)

¥Money(投信生活080202)

やっと投信生活を管理しているExcelが復旧しました。いやぁものすごく損が拡大しています。あえてここでは額は書きませんのでリンクの表をご覧ください。中国、欧州、トルコが全滅ですね。下がりに下がっています。中国五輪までは大丈夫なんていっている専門家がいますがサブプライム問題の影響が新興国まで波及するとは予想できなかったようです。ま、自己責任だからしょうがないですね。はぁ、いつ上昇に転じてくれるのか。。。

投信生活(20080202) 

2008年1月19日 (土)

¥Money(投信生活080119)

Excelの調子が悪く、またまた「投信生活」Excelファイルが破損してしまい、さらに最近仕事が忙しくて復旧しきれていません。従って今回は運用状況は公開できていません。
しかし、日本はいうまでもありませんが、欧州、新興国の投信も軒並み下がっていて、正確な数字は怖くて算出していませんが損益は確実にマイナスが拡大してしまっています。このマイナスをとりもどすため、更なるリスク商品に手を出すと、泥沼から抜け出せなくなるのですよね、私みたいな素人はきっと。。。いったん損切りで売却してしまおうかと悩んでいるうちに、あっという間にマイナスが拡大してしまいました。困った困った。
と、愚痴ったところで今回はここまでとします。

2008年1月 5日 (土)

¥Money(投信生活080105)

約2ヶ月ぶりの投信生活です。管理していたExcelファイルが壊れてしまい、復旧に手間取りました。さて、最終損益がとうとうマイナスになってしまいました。サブプライムローン問題から続く基準価額の下落はここまで来てしまいました。絶好調の時期は600万円のプラスだったのに。。。日本株投信は購入していないのにこの下落の最大の原因は、新興国、欧州投信が絶不調だからです。これからは投信一本では厳しい状況ですね。FXや商品先物など利益が得られる方策を考えないと。

現在の運用成績(2008/01/05)